{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

『平面と立体』佐々木紺 #句集

2,530円

送料についてはこちら

探梅や水面は雲をゆるく溶き 落ちながら謀反のにほふ白椿 花冷やフルーツサンドやすませて 対角線上に君ゐる冷奴 魚の尾に風の立ちたる花藻かな 僧の頭のきつとさらさら夕端居 師をすこしあやめて持つてゆく芒 咬合の悪き一族星月夜 男らの抱擁淡し霧の街 生き延びるため森を描く冬の画布 本書より 目次 Ⅰ おぼえて、わすれる Ⅱ 平面と立体 Ⅲ 夢を剝がす Ⅳ コルセット Ⅴ 奇書 Ⅵ 書けば遺る あとがき

セール中のアイテム