{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

蘆田裕史『言葉と衣服』

1,980円

送料についてはこちら

私たちは生まれてからずっと、衣服とともに生活している。それなのに、衣服を語る言葉が貧しいのはなぜだろう。あいまいな用語が流通するファッションの世界に向き合い、本書は「言葉の定義=批評のためのインフラ整備」を試みる。 ファッションをめぐる新たな思考が、この本からはじまる。

セール中のアイテム