{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

《24/07/07アーカイブ参加申込用》7月31日まで販売「人文系最強ライター 斎藤哲也の仕事を聞く」斎藤哲也 麻田江里子 (KADOKAWA)

1,100円

※こちらはダウンロード商品です

archive240707.txt

602Bytes

こちらはアーカイブ視聴申込用のアイテムです。 刊行即ベストセラーの『哲学史入門Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ』NHK新書。綺羅星のごとく集まった執筆陣も凄いけれど、その執筆陣をとりまとめた斎藤哲也さんは彼に頼めば間違いなしの仕事ぶりに定評がある、人文系最強ライター。 「著名な著者に頼めばヒットするのは当たり前」? そんなことありません。明らかに違う数字をたたき出すのは斎藤哲也さんが仕事をしているからこそ。 とはいえ、どこが凄くて、そのような結果が生まれるのかは、なかなか本を読んだだけでは見えてこないことも。 そんな「斎藤哲也の仕事」から生まれた今回のヒット作『哲学史入門』についてお話頂きつつ、彼の仕事がなぜそんなに凄いのか、やはり彼とヒット作をつくりあげ、KADOKAWAで人文書を担当し、話題のリトルプレス『おてあげ』を刊行している「困ってる人文編集者の会」メンバーとしても活躍する編集者・麻田江里子さんを聞き手に迎えて「斎藤哲也の仕事」の妙に迫ります。 また「シリーズ世界の思想」をはじめとする麻田江里子さんのヒット作編集の秘訣話も、斎藤哲也さんからお伺いします。 読者、ライター、出版社、禅人文書関係者必聴のイベントです。 イベント概要 『哲学史入門Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ』刊行記念「人文系最強ライター 斎藤哲也の仕事を聞く」 2024年7月7日(日)19:00-20:30 会場参加 1650円 会場:マルジナリア書店 オンライン参加 1100円 *こちらのイベントは、イベント終了後、アーカイブ視聴が可能となります。 *視聴可能期間は1か月間です。 齋藤哲也(さいとう・てつや) 1971年生。編集者・ライター。東京大学文学部哲学科卒業。著書『試験に出る哲学』(NHK出版新書)、監修に『哲学用語図鑑』(プレジデント社)など。 麻田江里子(あさだ・えりこ) 編集者。KADOKAWAにて「シリーズ世界の思想」『ジル・ドゥルーズの「アベセデール』『欲望会議』などのヒット作を手掛ける。「困ってる人文編集者の会」メンバー。

セール中のアイテム