{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

乙一(著)荒木 飛呂彦(オリジナルコンセプト)『野良犬イギー』

残り1点

¥1,650 税込

送料についてはこちら

ジョン・F・ケネディ空港から見えたNYは黄砂に覆われている。 私―モハメド・アヴドゥル―の目的は、マンハッタン島にひそむという、一匹の野良犬を捕獲することだった。ある"恐ろしい男"より先に。 野良犬は、珈琲味のチューインガムが好物らしく、不思議な力で盗みを働く。犬種はボストンテリア。その犬の名は『イギー』……。間違いなくスタンド使いだ。 『ジョジョの奇妙な冒険』第三部の前日譚を乙一が小説化!! イギーとアヴドゥルの出会いが描かれる!! イギーの好物であるチューインガムを模した装丁にも注目!

セール中のアイテム