【イベント参加費のみ500円】チャン・ガンミョン『韓国が嫌いで』トークイベント
6033d3a4318625736d6b6ae1

販売期間
2021/02/23 00:00 〜 2021/03/31 17:00

【イベント参加費のみ500円】チャン・ガンミョン『韓国が嫌いで』トークイベント

¥500 税込

※こちらはダウンロード商品です

210331A.pdf

545KB

チャン・ガンミョン『韓国が嫌いで』トークイベント 訳者・吉良佳奈江×朴 順梨対談「女性が自分の人生を選ぶということについて」 日時:3月31日(水)18時- 場所:マルジナリア書店(ZOOMにてオンライン配信) ※チケット購入者のみ期間限定のアーカイヴ配信あり チケット: A:500円(トークショーのみの方) B:書籍(税込1980円)ご購入の方無料 韓国社会の生きづらさから逃げるようにオーストラリアへ旅立ったケナ。私たちの幸せはどこにあるの?女性の生きづらさを描いた大ヒット小説『82年生まれ、キム・ジヨン』の問いに答えるような、「ではどうしたらよいの?」を描いたチャン・ガンミョンの小説を訳者の吉良佳奈江さんと、この小説に感銘を受けたライター・朴順梨さんに語って頂きます。 吉良佳奈江(きら・かなえ) 1971年静岡県生まれ。東京外国語大学日本語学科、朝鮮語学科卒。現在は東京外国語大学大学院博士課程在籍。おもな翻訳に『退社』(たべるのがおそい第7号所収)など。 朴 順梨(ぱく・すに) 1972年群馬県生まれ。フリーライター。早稲田大学卒業後、テレビ番組制作会社、雑誌編集者を経てフリーランスに。おもな著書に『離島の本屋』『太陽のひと』(いずれもころから)、『奥さまは愛国』(河出文庫、共著)がある。