吉川浩満『理不尽な進化 遺伝子と運のあいだ』
6016406c24386024a132bfb1

吉川浩満『理不尽な進化 遺伝子と運のあいだ』

¥2,420 税込

送料についてはこちら

《理系も文系も必読、歴史と人間を問い直す知的エンターテインメント》 99.9%の生物種が消える? この世は公平な場所ではない? 「絶滅」の視点から生命の歴史を眺めるとどうなるか。 進化論が私たちに呼び覚ます「魅惑と混乱」の源泉を、 科学と人文知の接点で掘り当てる、近代思想の冒険的考古学! 「生き残りをかけた生存競争」「ダメなものは淘汰される」―― でも、進化についての私たちの常識的なイメージが、生物進化の実相とかけ離れているとしたらどうでしょうか。 実は進化論という名のもとに、私たちがまったく別のものを信じ込んでいるのだとしたら? 書評子絶賛、科学の時代における哲学・思想のありかたに関心をもつすべての人、必読の書です!